マタニティスイミングのメリット

 

妊娠中の運動の一つとしてマタニティスイミングがあります。水中で行う運動で浮力により重い体も軽くなるため体に負担をかけずに運動することができると人気を集めています。
では、マタニティスイミングのメリットとは何なのでしょうか。

 

お産に役立つ水泳

マタニティスイミングでは泳ぐことができない方でも安心して運動することができます。一般的な水泳とは違い、お産に役立つ水泳を学ぶことができます。水に浮かび、呼吸法を習得したり、筋肉を整え、分娩時の体力をつけるのに適しています。

 

ストレス解消

マタニティスイミングは全身運動であるため、全身を思いっきり使うことで出産への不安や悩みを忘れ、ストレス解消にもつながります。また、最近ではスイムウェアもマタニティ用としてもおしゃれなのがでていますので、楽しくマタニティスイミングができるのではないでしょうか。

 

妊娠期間中の不快感に期待できる

妊娠期間中は腰痛や肩こり、手足の痺れなど様々な不快感でお悩みの方も多いかと思います。しかし、マタニティスイミングは全身を使用する運動のため、バランスよく筋力を鍛えることができます。体の不快な症状を和らげる効果を期待することができます。

 

マタニティスイミングを始めるタイミング

マタニティスイミングを始める前の注意点としては、必ず担当医に確認をとってから始めることです。
だいたい妊娠4ヶ月を過ぎると、つわりも落ち着き体が楽になってくるため、その頃がマタニティスイミングを始めるのにはベストなタイミングといえますが、出血があったり、お腹が張っていたり、気分が悪いなどの症状がある場合は避けましょう。

 

 

マタニティ用のスイムウェアをお探しならリュウナの通販をご利用ください。
セパレートタイプのマタニティ水着をメーカー直販で豊富に扱っております。人気のシンプルで飽きのこないデザインやキュートなロング丈のデザインなどいろいろございます。
サイズ選びも他社製品とは違い、ワンサイズフリーなのでもう迷うことはございません。
また、キッズ、ベビー用の水着は紫外線や小さな傷からデリケートな肌を守ってくれます。キッズスイムキャップはUVカットでデリケートな赤ちゃんにピッタリです。